覚悟?

あんさんが、最初は不倫していた夫を許す感じで動いていたけど、コロナの騒ぎのなかでも
とうとう」離婚を決意!って出ていて、、、そうでしょうねー、、って思っていました。
離婚しなくても、うまくいくとは思えない。
長居間の離婚に、インタビューでの答え、、、どれをとっても奥さんをないがしろ。
あれで許したら、優しいって寄りは、、、あ、やめておこう、この先は。

いろいろな対応が事実と違うということも」傷つけたみたいです。
たとえば、仲介に入った人の顔を立てるために少しだけあっただけなのに、
「話し合いをしました」みたいな。

さも今後に向けてふたりでやっていきます的なイメージを勝手に作られてしまったことなど、
不信感が大きかったらしい、、もうダメでしょ、このふたり。

こういう男性は誰と一緒になってもまた浮気しますよ。

そして自分を守ろうとするのだ。
やめておいて正解です。
離婚するには覚悟があったかと思うのですが、今のあんさんの覚悟は、なんといってもお子さんですよね。
ひとりで育てていかなくてはいけない。
3人いるのに。

慰謝料はとるかもだけど、そういうのは相手へのけじめであって、特にお金そのものを期待してるわけではないと思う。
頑張ってほしいですねー。それだけです。

このブログ記事について

このページは、ふうたが2020年7月 1日 19:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「天海さんと宮沢さん」です。

次のブログ記事は「靴を脱ぐ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。