2017年12月アーカイブ

ファッション

イギリス王室の人達のファッションが取り上げられることが多いのですが、
特にキャサリン妃の。。。あれってどうしてでしょうね?
綺麗だからかな?
だってダイアナ妃の時もすごかったけど、カミラさんになってからとーんと話題にもならない。

そんなキャサリン妃ですが、独身時代のファッションも恰好いいのだ。
ローライズジーンズにキャミソール、という懐かしい出で立ちのキャサリン妃もいました。
撮影されたのは、通っていた大学のあるセント・アンドルーズの街中のようですが、
すごい決まっています、スタイルがいいからねー。

花柄のスカートと黒いジャケットがコンサバなコーデもありました。
この時のバッグのチョイスは今のキャサリン妃なら考えられないかも...。
そして足元は卒業式と同じパンプス。
この頃から着回し上手!?

こうしてみると、やはり彼女は綺麗だから話題になるのだね。

これからもファッションで目を楽しませてくれるのかな?
将来、クイーンになるかもしれない人ですからね、
イギリスの象徴として、どうか格好良くしてもらいたいものです。

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。