2013年7月アーカイブ

人に厳しい今の時代

看護師として一生懸命働いているもののこの仕事が本当に私に合っているのかどうかっていうのはいつまで経ってもなかなかわからないんですよね。

もしかしたらこのままそんなことはわからないままで進んでいくのかもしれないなって思うけどそれも仕方ないことなのかもしれないね。

仕事をしている人の多くがきっと自分にその仕事が合っているとかいないとかを考えているわけではないくて生きていくために、生活していくために頑張っているんだろうね。

私はまだまだそんなことを考えている余裕があるっていうのは幸せなことなのかもしれない。

自分の持っている力をいろんなことに試してみたいとは思うけど、だからといっていろんなことに挑戦していけるほど今の時代は人に優しくないよね。

 

大きな問題は

私は本当にこのまま看護師を続けていていいのか、本当に私なんかが患者さんのお世話をする能力があるのか...日々考えているんだけど正確な答えはなかなか出てきません。

毎日ひたすら自分の業務を進めていくだけ。

自分の進む道が本当にこれでいいのかどうかわからないままに進んでいるからなんだか自分の目指すもの、目標になかなか出会えないんですよね。

毎日がただただ過ぎ去っていく。

本当にこのままでいいのか...自宅に戻ってベッドに横たわったころになるとどうしても考えてしまうんだよね...。

こういうことばかり考えているとどうしても毎日が楽しくなくなっちゃいます。

いつになったらこの大きな問題が解ける日がくるんだろう...。

いろいろ考えても考えるほどわからなくなっちゃうんだよね。

 

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。